契約前に!脱毛サロンと医療脱毛徹底比較!

医療脱毛は高額だけど効果が高い

美容クリニックなどで受けることができる医療脱毛は、ムダ毛に大きなダメージを与えられるのがメリットです。そのため施術直後にムダ毛が抜け落ちたり、少ない施術回数で脱毛効果を得られやすくなっています。手足や両わきのムダ毛を永久脱毛したいと思ったら、医療脱毛を選ぶことで希望に近い仕上がりにすることができますが、その反面、医療脱毛は施術費用が高額になるので注意が必要です。医療脱毛で使われるニードル方式やレーザー方式の脱毛機は使用に医師の免許がいりますが、保険適用外のケアになります。全身のムダ毛を医療脱毛で処理しようと思ったら、約50万円以上が施術費用の目安になるので、一括での支払いが厳しい場合は、月額制や分割払いを活用するようにしましょう。

脱毛サロンは痛みを抑えてケアできる

脱毛サロンで主に用いられているフラッシュ脱毛は、医療脱毛と比較すると脱毛効果が弱いというデメリットがあります。ですがその分肌にかかるダメージが少ないため、痛みは肌の腫れを抑えて脱毛できるのが大きなメリットです。脱毛初心者や敏感肌の人も気軽にチャレンジできるうえに、デリケートゾーンのような肌が繊細な部分の施術もストレスなく進めることができます。施術費用も安く、レーザー脱毛と比較すると半額程度で仕上げることも可能です。脱毛サロンのデメリットとしては、施術回数が多いことと完了までの期間が長いことが挙げられます。脱毛サロンの施術は数か月に1度の頻度で行われ、脱毛完了までの回数の目安は12回から18回、期間は2年から3年ほどになるのが平均です。